ブログ
ブログ

頭痛の種類は一つではありません 川越伊勢原整体院

2019/02/27
ロゴ

頭痛の種類は一つではありません 川越伊勢原整体院

頭痛にお悩みの方は多いのではないでしょうか?
頭痛の種類は一つではありません。様々な種類があります。

頭痛の種類と分類
様々な分類方法がありますが、「病気が原因」であるかで選別します。
■病気が原因ではない・・・一次性頭痛 
・片頭痛(偏頭痛)
・群発頭痛
・緊張型頭痛
■病気が原因である・・・二次性頭痛 
緊急性のある危険な症候性頭痛 
クモ膜下出血、脳梗塞、脳腫瘍、脳出血 など
緊急性がない症候性頭痛 
・側頭動脈炎、中耳炎、慢性副鼻腔炎、神経痛 など

緊急性がある危険な頭痛 
・突然頭痛が起こりだした
・激痛
・いつもとは違う今までに経験したことがない頭痛
・発症の頻度と痛みの強さ増している
・発熱、悪心、嘔吐
・体の麻痺、歩行困難、視覚・言語・記憶障害がある
このような症状があれば危険度の高い頭痛の可能性がありますので、急いで病院へ行くことをお勧めします。

二次性頭痛は病院で治療を
二次性頭痛の原因は病気ですのでその病気である限り頭痛は治まりません。
病院で受診しましょう。

病気が原因ではない一次性頭痛 
緊急性があるので先に「二次性」を説明しましたが、数的には少数です。
かかる可能性が高いのは、病気が原因ではない一次性頭痛です。
・片頭痛(偏頭痛)
・群発頭痛
・緊張型頭痛
・その他
大多数が「緊張型頭痛」で「片頭痛(偏頭痛)」は全体の1割程度と少ないです。「群発頭痛」は症状は深刻ですが極めてまれな例です。
病気が原因ではありませんが、それぞれ原因はあります。

 

「片頭痛(偏頭痛)」「群発頭痛」「緊張型頭痛」は、当院に来院されている方も多くいらっしゃいますので、次回からはそれぞれについて説明いたします。


連絡先 049-277-5192

埼玉県川越市伊勢原町2-4-5
(川越市立霞が関北小学校 体育館の正面)
大蔵カイロプラクティック川越伊勢原整体院